ビオチンのサプリって何?

「ビオチン」って聞いたことがありません。何ですか?

gt

ビオチンって聞いたことありますか?知らない方が殆どかもしれません。ビタミンB群の1種で、水に溶けやすい水溶性ビタミンの一種です。

ビオチンは、糖質の代謝に必要な酵素です。糖質が代謝されたときに乳酸ができますが、この乳酸は肝臓へ運ばれ再び糖質へと変換されます。ビオチンは、この乳酸を再び糖質へと変換するときに必要な酵素なのです。

そのほかに、アトピー性皮膚炎との関係についても、多くの研究がなされています。ビオチンは皮膚炎などの病気を予防するビタミンとしても知られているのですが、たんぱく質の合成などが阻害されて、特にビオチンの吸収が低い子供ではアトピー性皮膚炎が起こりやすくなります。

ビオチンのサプリにはどんな効果があるのですか?

ビオチンは健康的な生活を送るためには欠かせない栄養素です。普段のお食事で摂取できない分は、サプリメントで補いましょう。ところで、ビオチンのサプリを摂取することで、どんな効果を期待できるのでしょうか?

まず、白髪が減ったという人がいらっしゃいます。ヘアマスカラで白髪対策を取っていた方が、それが必要なくなったという例があります。

また、爪も皮膚の一部ですが、これが強くなり割れにくくなったという方もいらっしゃいます。爪はたんぱく質でできていますが、たんぱく質の合成にも関与するビオチン、サプリで積極的に摂取することで、爪の強度が高くなったのですね。

ビオチンを含む食材にはどのようなものがあるのですか?

ビオチンの摂取量の目安ですが、健康な男女ともに45マイクログラムです。ただし、妊娠中の方では47マイクログラム、授乳中の方であれば49マイクログラムが摂取量の目安です。

では、ビオチンを摂取できる食材には、どのようなものがあるのでしょうか。例えば、牛レバーでは75マイクログラム、乾燥大豆100g中には60マイクログラムが含まれています。たんぱく質を多く含む食材には、ビオチンが多く含まれているのでしょうね。

そのほかには、ビオチンは卵から発見された成分ですが、卵にも25マイクログラムほど含まれています。ヨーグルトでは3.5マイクログラム、牛乳100g中では3マイクログラムが含まれています。

野菜ではトマトに4マイクログラム、ホウレン草には6.9マイクログラムが含まれており、白米やニンジン、玉ねぎなどにもビオチンは含まれています。

da

ビオチンサプリの口コミを教えて

ビオチンはたんぱく質、これが代謝されてアミノ酸に代わるのですが、このときの酵素として使用されます。そのためか、お肌に関する口コミが見られます。顔以外にも、体の乾燥が改善されて、粉拭きや痒みが改善したとの口コミが見られています。

髪の毛にも効果はあるようです。白髪がなくなるほかに、髪の毛が柔らかくなるなどの効果を実感している人がいらっしゃいます。

また、仕事のストレスからくる体調不良も改善している方も。忙しさで体調を崩しやすい方でも、体調を維持できるようになってきています。

爪でも効果覿面。ハンドクリームだけで爪がきれいな桜色になるなど、爪が美しい桜色になっている方もたくさんいらっしゃいます。

▲ページトップに戻る